歯の見た目を良くする治療が人気

人の笑顔というものは、印象に残りやすく、その時に歯並びが悪かったりすると、マイナスイメージにつながりません。歯の印象は、自分が思っている以上に顔全体の印象にもつながります。その為、歯列の矯正や、歯を白くするホワイトニングなどの審美歯科が人気です。

審美歯科と矯正歯科の違い

歯を美しく見せるための審美歯科

審美歯科の目的は、歯を美しく見せるということです。ホワイトニングや歯のクリーニングなどで美しく見せたりします。また、場合によっては自分の歯を削ったり抜いたり、人工の歯を入れたりすることで歯をきれいに見せることもあります。

自分の歯を活かした矯正歯科

矯正歯科はできる限り自分の歯を抜いたりせずに矯正器具で少しずつ動かして歯列を直すというものです。その為、年単位の期間が必要となります。審美歯科の場合は、手術で歯列を整えることも多く、年単位での治療をすることは少ないです。

審美歯科ではホワイトニングを受ける人が多い

審美矯正は、歯の見た目を気にするために受ける方が多いです。きれいな歯の条件と言えば、やはり白いということ。とはいえ、セラミックなどの人工的な物ですと、逆に白すぎて不自然という場合もあります。自前の歯を活かしつつ、歯をきれいにみせるということで、インプラントなどよりお手軽ですし、ホワイトニングは人気が高いです。

審美歯科で人気の治療メニューBEST3

歯科治療
no.1

ホワイトニング

やはり審美歯科で一番の人気メニューというとホワイトニングになります。歯が白いとそれだけで印象が変わってきます。審美歯科の中でも、インプラント等の大掛かりな物よりもホワイトニングは手軽なイメージもありますし、結婚式などの晴れの日の為に行う人も多いです。

no.2

前歯の隙間が気になる方にラミネートベニア

前歯の形が少し気になったり隙間が気になったりするといった方や、元の歯の色が濃いのでホワイトニングでも白くならないといった方に人気なのがラミネートベニアです。自分の歯を薄く削り、薄いセラミックの板を張るもので、時間をかけずに歯の形を整えると同時に歯を白く見せる事ができます。

no.3

歯茎の黒ずみにガムブリーチ

歯だけでなく、歯茎も審美歯科できれいに見せることができます。歯茎の黒ずみが気になる箇所にレーザーを照射することで、黒住の原因である、メラニンが浮き上がってかさぶたとなり剥がれ落ちると、ピンクの歯茎がよみがえります。

口元に自信!審美歯科で行なわれている見た目改善のための治療

歯医者

ホワイトニングにかかる費用と効果

ホワイトニングには、大きく分けて、家で行うホームホワイトニングと、歯科医院で行ってもらうオフィスホワイトニングがあります。ホームホワイトニングは、自分のタイミングで行うことができ、効果が出るまでに時間が掛かりますが、その分長く持続します。オフィスホワイトニングは、自宅で行うことが難しい方に向いています。また、即効性がありますが、持続性は低めで、定期的にホワイトニングを行うことで白さを保つことができます。費用は、ホームホワイトニングの場合約1万五千円~五万円ほどで、オフィスホワイトニングは三万五千円~七万円ほどです。

西新宿で好評な歯科クリニック!

大阪で審美歯科を受けてキレイな歯をGET☆